会社概要

イスペッルム農業会社(L’Azienda Agraria Hispellum)は、チャンペッティ家(Ciampetti Family)によって誕生し、所有する土地と、そこから生み出される最良の製品であるオリーブオイルのつながりを高めてきました。

伝統、理念、そして情熱を活かし、エクストラ・バージン・オリーブオイル『Terre Rosse(テッレ・ロッセ)』を製造することは、素晴らしい文化をもつ私たちの土地への熱い想いの表現でもあります。

この土地とそこから生まれる製品に精通することを使命として、私たちは常に、土地の特徴を大切にすること、そして、天然のオリーブオイルの質をさらに高めることに心を尽くしています。私たちの風土への敬意とオリーブオイルに対する情熱こそが、会社哲学の基盤となっています。オリーブ由来の洗練された特有の香り、そして卓越した質をもつオリーブオイルは、このようにして製造されています。私たちは皆さまに最高の品質水準をもつ製品を提供いたします。

私たちのオリーブを生み出す由緒ある貴重な土地を愛し、すべての製造過程において伝統的な技術を用いる―私たちの経営理念とするこれらのことを、最高品質のエクストラ・バージン・オリーブオイルを通して、皆さまと共有したいと考えております。

Mario Ciampetti
農業 Hispellum の大統領